2014年9月24日水曜日

幼稚園でのアルバム作り

最近、頻繁に書き込みしてまーーーーーす(^0_0^)

だって、いっぱい作品作りしてますもん(笑)


楽しーーーーーーーい♪♪♪



今日も、ひとつ作り上げて、納品????してきました(^^)



来月の幼稚園での教室です。



毎月、アルバム作りのお手伝いをさせていただいています。


だから、盛り盛りにならないように、気をつけて(笑)

(アルバムにとじていくので)



盛り盛り大好きな私には、至難のワザですが・・・。




みなさんに楽しんでいただけるように、がんばっています(^0_0^)





今週末に、運動会をひかえているので、その時の写真を整理できるように。






去年の写真を使って、つくりました。




どうすれば、運動会の雰囲気を出せるだろうと・・・。


玉入れで、赤白の玉が、飛び回ってるところを。


最後に、いつももらってるメダル。

そこをジャーナルとして。

メダルに見えるだろうか・・・・。


正面の写真をあえて使わずに、自然な感じを表現してみました。




紅白の玉の素材がわからないので、

みなさんに作っていただくときは、まわりにつけてもらおうと、思っています。








ペーパーが余るので、もうひとつ参考に作ってみました(^^)




写真がいっぱーーーーい(^^)

すべて、L伴の写真です。


今日も、お母さま方に聞かれたのですが、

「いい写真を撮る方法って、ありますか?」と。


私は、カメラの扱いはそんなに詳しくないです。


だから、とりあえずいろんな角度から撮りまくります(笑)

数うちゃあたる???(笑)

(今の時代、フイルムじゃないので、後で消すことができるので)





「こっち見てーーーーー。」じゃなくて、

自然な姿をいっぱい撮ります。

そうすると、子どもらしさがいっぱいの写真が撮れると思います。

もちろん、「ピースして。」の写真もいりますよ(笑)


同じ場所から撮るときでも、

ズームをしたのと、してないのとを撮ります。



遠近感のあるものが数枚あると、アルバム作りをするときに役立ちますよ(^^)

現像をする時に、ズームをすればいいのでしょうが・・・。




ただ単に、撮りまくるのもいいのですが、

最初に、こんなアルバムをつくりたいなぁ~と、想像してみてください。

そうすると、少しはシャッターを押す感じが違ってくるかも・・・。



子どもはじっとしてないので、撮るのも大変ですよね(笑)

そういうときは、連写で撮るのもいいですよ。

(これは、プロの方に教わりました。)




プロの人の考えとは違うと思いますが、

私なりの写真の撮り方です。

参考にならないかもですが・・・。












回を重ねるたびに、スクラップブッキングでアルバムを作るという楽しさが、

少しずつ伝わっているのを、ものすごく感じます。




今日も、ひとりのおかあさまが、

「ネットを参考に作ってみたけど、難しいですね・・・。」と。




そうなんですよね~。



私も、スクラップブッキングに出会ったころはそうでした。



想いとは、裏腹になかなか思うように作れなくて・・・・。

でも、作ってみたくて。



今、作り始めのころの作品を見ると、笑っちゃったり・・・・(笑)


そのころのペーパーたちを見ると、

「よくこんなペーパー買ったものだ。」と。



最初は、それでいいと思います。



誰でもいきなり、満足のいく作品は作れないと思います。


楽しんで作ることがいちばんです(^0_0^)


回を重ねていくと、だんだんとコツがわかってきます(^^)


そのうち、自己満足の作品ができあがりますよーーーーー(*^_^*)







「教室は、どこでされていますか?」

と、ほかの方たちからもお声掛けをしていただいてるので、

本格的に、幼稚園の近くで教室をしようと思っています。


たぶん、娘の家ですることになると思いますが・・・(笑)




家でしてもいいのですが、

遠くまできていただくには、わるいと思って。



ひとりでも多くの方に、スクラップブッキングで

アルバム整理をしていただきたいと、思っています(^0_0^)








よく、言われることがあります。

「講習代、安すぎませんか?」と。



私のキットを買って下さった方なら、わかると思います。

ほとんど、余るものがないと思います。

余るものがでないように考えて作品を作っています。


余るものがでるときは、それを使って、何か作ります。




今、私の教室にきていただいてる方は、みなさん、始めての方ばかりです。

中には、されてる方も少しいらっしゃいますが。



始めての方には、お安い値段で提供して

スクラップブッキングの楽しさをわかっていただきたいと思っています。




それに、まだまだ未熟で勉強中の私ですし。





こんな私の作品を気にいって、習いに?

いえいえ、スクラップブッキングを楽しもうとされてる方の

手助けができればと、思っています。






長々と、お付き合いいただきまして、ありがとうございました。




こんな、おばばですが、今後ともよろしくお願いをいたします。






0 件のコメント:

コメントを投稿